ご利用ガイド

トップページ  > 施設使用料

施設使用料

  1. 施設使用料は、あらかじめ現金でお支払いください。
  2. 早朝または区分の中間時間の使用を希望する場合は、必ず事前にお申し出ください。
  3. 夜間区分の延長使用(21:00以降)は、当館を包括する建物管理全体に支障をきたしますので、お断りいたします。

施設使用料

ホール

  早朝時間(8:30~9:00) 午前(9:00~12:00) 中間時間(30分あたり) 午後(13:00~17:00) 中間時間(30分あたり) 夜間(18:00~21:00)
有料催事 土日祝 本番 7,410円 19,740円 4,940円 25,920円 4,860円 29,620円
練習 3,710円 9,870円 2,470円 12,960円 2,430円 14,810円
平日 本番 5,870円 16,040円 4,010円 19,740円 3,710円 23,450円
練習 2,940円 8,020円 2,010円 9,870円 1,860円 11,730円
無料催事 土日祝 本番 4,450円 11,850円 2,970円 15,560円 2,920円 17,780円
練習 2,230円 5,930円 1,490円 7,780円 1,460円 8,890円
平日 本番 3,520円 9,630円 2,410円 11,850円 2,230円 14,070円
練習 1,760円 4,820円 1,210円 5,930円 1,120円 7,040円
施設使用料 4/1まで
  • 「有料催事」とは、入場料(利用者がいかなる名義でするかを問わず入場者から徴収する入場の対価をいう)を徴収する催しで、営業・宣伝その他これに類する目的を有する催しをいいます。
  • 「無料催事」とは、入場料(利用者がいかなる名義でするかを問わず入場者から徴収する入場の対価をいう)を徴収しない催しで、営業・宣伝その他これに類する目的を有しない催しをいいます。これに該当する場合、使用料は「有料」使用料の10分の6に相当する額となります。(10円未満端数切り上げ)
  • ホールを本番のための準備、リハーサル等に使用する場合の使用料は、「有料」「無料」の10分の5に相当する額となります。(10円未満端数切り上げ)
  • 祝日とは、国民の祝日に関する法律に規定する休日をいいます。

会議室

施設 早朝時間(8:30~9:00) 午前(9:00~12:00) 中間時間(30分あたり) 午後(13:00~17:00) 中間時間(30分あたり) 夜間(18:00~21:00)
第1会議室 1,190円 3,080円 770円 3,900円 740円 4,730円
第2会議室 1,190円 3,080円 770円 3,900円 740円 4,730円
第1+2会議室 2,240円 5,660円 1,420円 7,300円 1,370円 8,960円
第3会議室 830円 2,260円 570円 2,880円 540円 3,290円
施設使用料 4/1まで
  • 第1会議室及び第2会議室を併せて使用する場合の使用料は、合計額から500円(1区分あたり)を引いた額となります。

和室

施設 早朝時間(8:30~9:00) 午前(9:00~12:00) 中間時間(30分あたり) 午後(13:00~17:00) 中間時間(30分あたり) 夜間(18:00~21:00)
和室A 360円 1,020円 260円 1,330円 250円 1,440円
和室B 310円 820円 210円 1,130円 220円 1,230円
和室A+B 600円 1,540円 390円 2,160円 410円 2,370円
施設使用料 4/1まで
  • 和室A及び和室Bを併せて使用する場合の使用料は、合計額から300円(1区分あたり)を引いた額となります。

音楽(多目的)スタジオ

早朝時間(8:30~9:00) 午前(9:00~12:00) 中間時間(30分あたり) 午後(13:00~17:00) 中間時間(30分あたり) 夜間(18:00~21:00)
830円 2,260円 570円 2,880円 540円 3,290円
施設使用料 4/1まで
  • 「有料催事」とは、入場料(利用者がいかなる名義でするかを問わず入場者から徴収する入場の対価をいう)を徴収する催しで、営業・宣伝その他これに類する目的を有する催しをいいます。
  • 「無料催事」とは、入場料(利用者がいかなる名義でするかを問わず入場者から徴収する入場の対価をいう)を徴収しない催しで、営業・宣伝その他これに類する目的を有しない催しをいいます。これに該当する場合、使用料は「有料」使用料の10分の6に相当する額となります。(10円未満端数切り上げ)
  • ホールを本番のための準備、リハーサル等に使用する場合の使用料は、「有料」「無料」の10分の5に相当する額となります。(10円未満端数切り上げ)
  • 第1会議室及び第2会議室を併せて使用する場合の使用料は、合計額から500円(1区分あたり)を引いた額となります。
  • 和室A及び和室Bを併せて使用する場合の使用料は、合計額から300円(1区分あたり)を引いた額となります。
  • 祝日とは、国民の祝日に関する法律に規定する休日をいいます。

付属設備使用料

区分 品名 単位 使用料(1区分あたり) 備考
舞台設備 演壇 1台 1,690円 花台付
司会者台 1台 460円  
譜面台 指揮者用 1台 460円  
演奏者用 1台 150円  
指揮台 1台 820円  
長机 1脚 250円  
いす 1脚 150円  
金びょうぶ 1双 2,050円  
音響設備 マイクロホン 1本 1,800円 有線マイク
無線マイクロホン装置 1チャンネル 3,600円  
レコードプレーヤー 1台 1,800円  
テープレコーダー 1台 1,750円  
カセットテープデッキ 1台 820円  
CDプレーヤー 1台 820円  
MDプレーヤー 1台 820円  
DVDプレーヤー 1台 820円  
デジタルオーディオテープデッキ 1台 820円  
舞台音響セット 一式 4,110円  
映写設備 スクリーン 1張り 2,570円  
スライドプロジェクター 1台 1,640円  
ビデオプロジェクター 1台 1,540円  
照明設備 スポットライト 1キロワット 1台 550円  
500ワット 410円  
ピンスポットライト 2,820円  
エリスポットライト 730円  
シーリングスポットライト 1列 1,470円  
ホリゾントライト 1,470円  
照明セット 一式 6,780円  
  ピアノ 1台 6,170円 YAMAHA
CFⅢ-S BL
  シャワー設備 1室 1,330円  
  展示パネル 1枚 150円 縦180(210)cm×横90cm
10枚
付属設備使用料 3/31まで
  • 本番のための準備・リハーサル等(当館で本番による使用申込みのあるもの)に使用される場合、使用料は10分の7に相当する額となります。(当該額に10円未満の端数があるときは、これを切り上げた額となり、「本番」使用料の額を超えるときは、「本番」使用料と同額。)ただし、シャワー設備の減額はありません。
  • 使用される場合、技術料を必要とするものがありますのでご相談ください。

使用料の還付

使用者の都合で使用を取りやめる場合、ご返金できませんので、ご注意ください。
ただし、次の場合に限り使用料の全額または半額をお返しすることがあります。(別途、還付申請手続きが必要です。)

管理者が管理上の都合により使用の許可を取り消した場合 全額
災害その他の不可抗力により使用することができなくなった場合 全額
ホールまたはホールと併せて使用するホール以外の施設については、使用日の3カ月前までに使用をとりやめる旨の申出があり、京都市長が相当の理由があると認める場合 半額
ホール以外の施設(ホールと併せて使用するものを除く。)については、使用日の1カ月前までに使用をとりやめる旨の申出があり、京都市長が相当の理由があると認める場合 半額

 

生徒募集 施設空情報

京都市醍醐交流会館Kyoto City Daigo Community Center

601-1375
京都府京都市伏見区醍醐高畑町30−1
パセオ・ダイゴロー西館2F南
075-575-2580

パセオ・ダイゴロー