ご利用ガイド

トップページ  > 使用制限等・注意事項

使用制限等・注意事項

1 使用許可できない場合

次の場合は、施設の使用許可はできません。

  1. 他の利用者に迷惑をかけるおそれがあるとき。
  2. 建物や付属設備等を損傷するおそれがあるとき。
  3. 物品販売など営利を主たる目的とした活動を行うとき。
  4. 会館の管理上支障があるとき。
  5. その他、京都市長が利用を不適当と認めるとき。

2 使用許可の取消

次の場合は、既に許可しているときでも使用の取消し又は停止をすることがあります。

  1. 京都市醍醐交流会館条例及び規則に違反したとき。
  2. 他の使用者等に迷惑をかけたとき、若しくは迷惑をかけるおそれがあるとき。
  3. 正当な手続きによらないで使用の目的、内容を変更したとき。
  4. 営利を目的として物品の販売等を行ったとき。
  5. 当館の指示に従わない等、管理上の理由により特に必要なとき。
  6. 災害その他不可抗力の事由によって施設の使用ができなくなったとき。

3 使用権の譲渡の禁止

使用許可を受けた施設や設備の使用権を譲渡及び転貸することはできません。
また、使用許可されていない施設等に無断で立ち入ったり、使用することはできません。

4 物販等の禁止

許可なく物品の展示や販売、飲食物の販売や提供、寄付や金品の募集はできません。

5 危険物等の持ち込み禁止

危険な物品や動物(ペット)等は持ち込めません。(ただし、盲導犬は可)

6 飲食・飲酒・喫煙の禁止

  1. ホール内での飲食・飲酒は禁止しています。主催者は、入場者や観客に十分周知してください。
    ご飲食の際は、交流ロビーや飲食店をご活用ください。
  2. 会議室、和室、多目的スタジオ、楽屋(ホール控室)でのアルコール飲料の持込みと飲酒は禁止しています。
  3. 当館は全館禁煙です。喫煙は屋外の所定の場所でお願いします。

7 ゴミ捨ての禁止

ゴミやダンボールはお持ち帰りください。特に持ち込まれた弁当ゴミは納入業者に引き取りを依頼するなど、利用者の責任で処理してください。

8 原状回復

  1. 壁、柱、窓、扉等に許可なく貼紙をしたり、釘類を打たないでください。
  2. 施設、付属設備などを毀損又は滅失したときや、著しく汚損したときは、損害を賠償していただきます。

9 安全管理

責任者は、入場者・利用者等の安全確保の対策を講じてください。

10 緊急時の対応

急病やケガなどによる救急車の出動要請は会館経由で行います。
個別に救急車を呼ぶと混乱する場合がありますので、必ず会館受付へご連絡ください。

11 盗難防止

盗難防止のため、貴重品は常に携帯してください。部屋を空ける場合は、必ず施錠してください。
(盗難等について、当館では責任を負いません。)

生徒募集 施設空情報

京都市醍醐交流会館Kyoto City Daigo Community Center

601-1375
京都府京都市伏見区醍醐高畑町30−1
パセオ・ダイゴロー西館2F南
075-575-2580

パセオ・ダイゴロー